「ドクター・ノオ」

"Dr.No" (1962)

原作では、「ドクター・ノオ」以降、ボンドの敵はどんどん現実離れしていくわけで・・・ショーン・コネリーは、このOO7シリーズではずっと約2,000ドルのかつらをつけていたそうですが、見分けがつきますか?そういえば、田舎の方の映画館で、この映画を「医者はいらない」という題で上映していたところがあるそうな・・・

(1) LP

01-01-01.jpg (36881 バイト) 01-01-02.jpg (45869 バイト)

「わずか2小節聴いただけで、世界中の人々がOO7のキャラクターを認識できること、これはベートーヴェンの第5シンフォニーのテーマ以外には音楽史上でも類をみないことである(武田一男氏)」と言われるくらい有名になったジェームズ・ボンドのテーマの登場です。この映画のみ「ドクター・ノオ」用のテーマはありません。

(2)ショーン・コネリー(ジャパン・レジン・クラフト)

01-02-01.jpg (31957 バイト)

ボンドのキットです。スケール的には約1/10くらいです。ガレージキットの草分け的モデルだそうで、レジン製です。パッケージの写真はアーシュラ・アンドレス以外は「サンダーボール作戦」のものですが、一応「ドクター・ノオ」の時のボンドがモデルになっています。しかしながら私は強いて言えば「ロシアより愛をこめて」の時のモデルのような気がします。このシリーズは、その他に、ウルシュラ・アンドレス、ロジャー・ムーアが製品になっているそうです。どうせなら、完全にシリーズ化して欲しいものです。

(3) サンビーム・アルパイン (Playing Mantis)

01-03-01.jpg (30887 バイト) 01-03-02.jpg (22766 バイト)

Playing Mantis社というところが、トミカサイズのブリスターパックで10種類を一斉に売り出したものの一つです。同じミニカーでも中に入っているカードが違います。それにしても、なぜ、10種類なのか不思議ですが、今までのCORGIとは違い、脇役とも言える車種を選んでいるところは心憎いです・・・ともかく、これは「ドクター・ノオ」でボンドが使用していたサンビーム・アルパインです。まぁ、映画の中でもカー・チェイスをしていましたが、あんまし印象が薄いです・・・

(4) 57年チェヴィ・ベル・エアー (Playing Mantis)

01-04-01.jpg (27167 バイト) 01-04-02.jpg (36265 バイト)

(3)のシリーズと同様にPlaying Mantis社から発売されたトミカサイズのカード付きブリスターパックの6種類のうちの一つです。「ドクター・ノオ」からはベル・エアーです。この車、映画で初めてボンドが運転したので、記念すべきボンド・カー第1号なんでしょう・・・

(5) 6インチフィギュアエクスクルーシブトーイズ)

01-05-01.jpg (25393 バイト) 01-05-02.jpg (8317 バイト) 01-05-03.jpg (26420 バイト) 01-05-04.jpg (6273 バイト) 01-05-05.jpg (23812 バイト) 01-05-06.jpg (5338 バイト)

これは、今流行のアクションフィギュアで肘、膝等が可動になっています。しかしながら、個人的には可動部分は隠してもらいたいものです。アクセサリ類は何も付いていません。6インチフィギュアということでサイズ的には1/12というところでしょうか。服の出来はいまいちです。顔はまぁまぁと言うところでしょうか。ショーン・コネリーはにやけ過ぎてますね・・・

(6) 12インチ・フィギュアメディコム)

01-06-01.jpg (15679 バイト) 01-06-02.jpg (25110 バイト)

メディコムがやってくれたぁ!って感じです。今のところ、決定版でしょう。でも上着のボタンがいきなり取れかかってるよぉ。初回限定としてベレッタが付いてますが、このアイテムは映画としては?物ですね。どうせならアタッシュ・ケースが付属しているのでAR-7と帽子にして欲しかったものです。PPKは今一のような気がします。

(7) ポストカード

01-07-01.jpg (28850 バイト)

(8) ジェームズ・ボンド (SIDESHOW TOY

01-08-01.jpg (48650 バイト) 01-08-02.jpg (47893 バイト) 01-08-03.jpg (79144 バイト) 01-08-04.jpg (21916 バイト) 01-08-05.jpg (34399 バイト) 01-08-06.jpg (15630 バイト)

これに比べると(7)のメディコムは、もの凄くマンガチックに見えます。ただ、こちらのコネリーは、ちょっとおとぼけ顔というか、老けて見えますね。こちらもやっぱり付属品にベレッタが。確かに小道具が少ない作品ですけどね・・・

(9) ドクター・ノオ (SIDESHOW TOY

01-09-01.jpg (40856 バイト) 01-09-02.jpg (39616 バイト) 01-09-04.jpg (41452 バイト) 01-09-03.jpg (22161 バイト) 01-09-05.jpg (30617 バイト) 01-09-06.jpg (18316 バイト)

(8)と同シリーズのドクター・ノオです。もちろんモデルは、ジョセフ・ワイズマン。造形はいいんですが、凄く濃い顔になってますね・・・